香港出張パート②

香港は、いつも温暖な気候なのかな~と思っていたら
12月は意外と寒いんですね。

photo 2

いろいろ現地に行くと、体感で気づことが多いです。

さて、今回は現地あらためて感じたことがテーマ。

今回、香港中文大学の日本研究学科の事務所におじゃましてきました。

photo 1

ここでは、約500名の学生が
日本語や日本の文化、歴史、社会、言語学などを学んでいるそうです。

アジアの中で、影響力が弱まっているといるイメージがありますが
日本のことを学びたい、日本で働きたい、と思う学生さんがたくさんいることを嬉しく思いました。

アジアだけでなく、2年前にはドイツ・ミュンヘン大学の日本センターにも訪しましたが
ここでも多くの学生さんが日本のことを学んでいました。

Foto (2)

日本の文化は、海外から見るととても魅力的なようですよ!

そして日本が直面している課題
「少子化」「高齢化」「経済の低迷」「エネルギー」

世界がこれから直面する問題に、日本はいち早く直面しています!

それを日本がどう乗り越えるか、世界は注目しているんです。

問題の先頭を切っているからこそ、解決の先にはチャンスが待っているかも知れません。

私には一体何が出来るのだろう…?

今はまだ手探り状態ですが、
英語を使って日本のことを説明できるよになり
10年の経営の中で体験した経験で、中小企業のビジネスの海外展開の架け橋になり
日本を世界に広げていく、お手伝いができればと思っています。

今まで、人間関係も、ビジネスも全て日本中心でしたが、
これから広がる世界を楽しみにしています。

さて、さて
香港では最後に大変なことがあったんです。(^_^;)

では、それはまたの会に!

タグ: , , , ,



コメントをどうぞ